事業案内

トップ >  事業案内

事業案内

自動車の重要保安部品の加工で培った冷間鍛造技術で、工法の変更によるコストの大幅ダウン、加工時間短縮のお役に立ちます。

当社のステアリング部品②

一体加工も可能な冷間鍛造にて現行工法の見直しを図り、「加工時間の短縮」、「廃棄物の削減」 、「歩留まりの向上」、「部品点数の低減」など、コストの大幅削減が実現できます。
培った様々な加工ノウハウで最適な工法を提案します。

生産工程

コストの低減だけでなく調達業務の低迷にも貢献する、材料から組立までの一貫体制です。

  1. 材料選定

    要求される形状や強度を実現する最適な材料を提案します。

  2. 開発提案

    工法の検討と合わせ、コスト削減に向けた開発の提案も行います。

  3. 金型製作

    金型メーカー数社と協力し金型を製作。熟練した技術者が仕上げにあたります。

  4. トライ

    トライを繰り返しながら金型をチューニング。加工精度を高めます。

  5. 量産

    1250tプレスをはじめとするプレス機で加工。量産効果を高めます。

  6. 切削

    鍛造後の後加工が必要な場合、社内にて機械加工し、完成品とします。

  7. 検査

    三次元測定機や材料試験機、真円度測定器などの各種検査設備で精度を保証します。